【芦屋市|JR芦屋駅】ママの宝箱 Views 782

[この物件の短縮URL]https://kobe.tenpoichiba.net/?p=17258

担当者からのコメント

丹信貴
担当:丹

【DATA】
業種 ハンドメイド&セレクトショップ
店名 ママの宝箱
住所 兵庫県芦屋市大原町6-15
TEL 0797-61-6650
開店日 2016/12/1
FB https://www.facebook.com/mamanotakarabako

取引内容【不動産仲介】

オリジナルハンドメイド商品とセレクトショップのお店。

趣味から高じてショップ経営というスタイルなのですが、まず感じられる事は、製造者、クリエイターの資質が高く、マーケットインの製品開発に取り組む姿勢は今後の発展が非常に楽しみなお店だと感じました。

ハンドメイドというのは性質上、世界にひとつだけということなので大切に使いたいな、と思わせるものがあります。また、コレクター嗜好も高く、好きになればどんどん好きになっていくものだなと、商品を手にとりそう感じました。

アイテムを見ていると、ブローチとかママ友グループとか一定のコミュニティー間で口コミで、急速に流行っていくイメージですね。

あるものとの組み合わせが非常に爆発しそうな感じでしたが、そこは、お店の新作発表を楽しみにするとします。

場所は、JR芦屋駅より少し東の、国道2号線から行くと宮川沿いのセントジョージ(レストラン。もう閉店してるけど)のすぐ北側のバス停前です。

白を基調とした小さい店内ですが、店名のごとく宝箱のように華やかさが詰まった世界にひとつだけのお店です。

レディース商品ですが、ブランドに飽きたが、満足度の高いものを求めているマダムやヤングミセスが好まれる商品かと思われます。

オリジナルハンドメイドも受付可能との事ですので、あなたのほしいアイテムもオーダーメイドできるでしょう。

ちなみに写真の人物は、オーナーの山本 直美さんです。

地図


前のページへ戻る  取引実績へ戻る


ページトップへ戻る