佐登美宮尾

8月は葉月〝墓守り〟今では死語ですか? Views 645

[この物件の短縮URL]https://kobe.tenpoichiba.net/?p=14203
公開日:2016.08.19 最終更新日:2016.08.23

毎年お盆には、お墓参りに行きます。

今年も休みを取って行きました。

一面緑の山、鮎が生息する川が、

町の中心を流れ今でも空気のきれいな

この地で生まれ育った事に感謝して、お墓を

きれいにして、手を合わせます。

でも遠くてお参りが出来ない方、けっこういらっしゃいますよね。

そんな方々のためにおそうじ本舗魚崎店では、お墓の

おそうじをしています。お盆の前、お彼岸の前とか

お年を重ねた方は″お墓くらい自分で!〟という声も

よく聞きますが、お体のご不自由な方、遠くて

そうじに行けない方にご利用いただいています。

近年お墓の在り方が、色々言われますが

今自分にできるお墓の守り方をすればいいのではないでしょうか。

そして次の世代には、自分のおもいを伝えておけばと

私は思っています。墓守りができなくても気持ちは伝わります。

今年もご先祖様 父母に手を合わせて、日々の幸せに

感謝して、神戸に帰ってきました。

お盆

 

各種ご相談については下記より

フリーダイヤル:0120-1976-18,FAX:078-335-5402

『神戸店舗市場Ex』メンバー登録して貸物件情報や新規開業の際に役に立つ情報を受け取る

投稿者が書いた記事

佐登美宮尾

投稿者プロフィール

宮尾 佐登美

元来のお掃除好きが高じて、現在ハウスクリーニング大手のFC店「おそうじ本舗 魚崎店」のハウスクリーニングスタッフとして、毎日奮闘中。歴5年。
特に個人宅の、キッチン・トイレ・換気扇の掃除は腕に自信あります。
休日はスポーツクラブで汗を流したり、社長である主人と映画鑑賞やスーパー銭湯でくつろいでます。


所属会社名 おそうじ本舗 魚崎店(ウオザキテン)
業種 ハウスクリーニング
住所 兵庫県神戸市東灘区魚崎西町2丁目2−2
電話 0120-032-480
URL http://shop.osoujihonpo.com/detail/4735/
活動範囲 神戸市内


ページトップへ戻る