おもてにゃん

開業した飲食店必見!! リピーターを増やせる宣伝方法とは!! Views 73

[この物件の短縮URL]https://kobe.tenpoichiba.net/?p=21167
公開日:2017.08.24 最終更新日:2017.08.24

飲食店の経営に欠かせない存在は何だと思いますか?
それは、「リピーター」です。
安定的な収入源となるリピーターは、どのような業種の経営においても非常に重要な存在ですよね。
そのため、多くの店舗がリピーター獲得に向けて、様々な方法を行っているのです。

以前の記事でお伝えした、名刺もその1つに含まれるでしょう。
連絡を取り合う内に、「その人に会いに来るために、食べに来る」なんていうお客さんも出てきます。
行動理由に関わらず、リピーターになってくれるのはありがたいですよね。
自分の店に合った方法で、リピーターを獲得しましょう。

前回に引き続き、今回も、開業直後の飲食店ができる宣伝方法についてお伝えします。
前回は、繁盛店にする方法についてご紹介しましたが、今回は、リピーターを得られる宣伝方法です。
両方読んで、安定した運営を行えるようにしましょう。

リピーターを得るには、割引券の存在が欠かせません。
割引券の有無で、どのお店に行くかを決めた経験は誰もが持っていることでしょう。
そのくらい、割引券の存在は大きいのです。
割引券を設けていないお店は、今すぐに用意しましょう。

「割引券はあるんだけれど、あまりリピーターさんは居ないんだよなぁ」
このようなお店もあるでしょう。
その原因は、お客さんの手に渡る機会が少ない事です。
来店してもらった時に配るだけでは、開業直後の飲食店では期待しているほどの効果が得られません。
その対策として、「チラシ」と「ボード広告」を使って、割引券を配布しましょう。

・チラシ
チラシを使って割引券を配ることにより、お店のことを伝えられるだけでなく、来店までの行動に繋がりやすくなります。
より効果的な方法として、割引券にはミシン目をつけて切り離せるようにしましょう。
チラシを持って行くのと、割引券だけを持っていくのとでは、後者の方が良いですよね。
持ち運びがしやすい事は、割引券に欠かせない要素です。
使ってもらう時の事を考えて、割引券を用意しましょう。

・ボード広告
街角に割引券を入れたボードを設置し、道行く人にどんどん持って行ってもらいましょう。
お客さんにとって得しかないのですから、誰もが持って行ってくれます。
もしかしたら、「気前の良い店だ」と、良い印象を抱いてもらえるかもしれませんね。
「お客さんに割引券を持ってもらう事」を意識して、ボード広告を作りましょう。

今回は、リピーター獲得に欠かせない割引券の存在をご紹介しました。
割引券の重要性は、自分達が一番理解していますよね。
割引券を活かして、安定した経営を行いましょう!!

各種ご相談については下記より

フリーダイヤル:0120-1976-18,FAX:078-335-5402

『神戸店舗市場Ex』メンバー登録して貸物件情報や新規開業の際に役に立つ情報を受け取る

投稿者が書いた記事

おもてにゃん

投稿者プロフィール

おもてにゃん

2016年12月に入社したおもてなし担当のおもてにゃんです。 来てくださった皆様にとって役に立つ情報をお送りしていくにゃ。 ブログで情報発信しているから、見逃さないで。 ちなみにぼくは男の子だから間違えないでね!


ページトップへ戻る