おもてにゃん

開業したい人必見!?自由に店舗をデザインできる物件とは! 後編 Views 644

[この物件の短縮URL]https://kobe.tenpoichiba.net/?p=19062
公開日:2017.03.06 最終更新日:2017.10.23

「店舗を決めるにあたって、前の店舗のイメージをどうしても払拭したいな。」
このように、立地も良く費用の面でも満足いった物件でも前の店舗の印象が強かったりして利益に大きく影響しないか不安に感じてしまう人もいらっしゃることでしょう。
今回は、この不安を払拭してくれる物件についてご紹介していきます。

「スケルトン物件」
「お店の印象やイメージ」はかなり消費者として、お店を選ぶ一つの指標になっています。

例えば、大々的な看板があってイメージのつきやすい商品が店頭に並んでいると、一瞬で興味を引いてもらうことができます。

一方で、前のお店の印象が悪かったりすると仮に違うお店になった場合でも前のお店に引きずられて入らなくなってしまうこともあります。

そこで、前のイメージを看板などで払拭しなければいけません。

そのイメージを変えやすい物件の一つに「スケルトン物件」があります。

この物件は前回もご紹介しましたが、改装しやすい点や新装工事で一新できる点からそのような前の店舗の印象を簡単に変えることができます。

いかがでしたでしょうか。

「スケルトン物件」に関して知ることができましたね。

ぜひ何かご興味がありましたら私たちにご相談ください。

私たちは、スケルトン物件について扱っているので安心してご利用できます。

各種ご相談については下記より

フリーダイヤル:0120-1976-18,FAX:078-335-5402

『神戸店舗市場Ex』メンバー登録して貸物件情報や新規開業の際に役に立つ情報を受け取る

投稿者が書いた記事

おもてにゃん

投稿者プロフィール

おもてにゃん

2016年12月に入社したおもてなし担当のおもてにゃんです。 来てくださった皆様にとって役に立つ情報をお送りしていくにゃ。 ブログで情報発信しているから、見逃さないで。 ちなみにぼくは男の子だから間違えないでね!


ページトップへ戻る