おもてにゃん

初めて?居抜き物件の特徴とは Views 391

[この物件の短縮URL]https://kobe.tenpoichiba.net/?p=17817
公開日:2017.02.13 最終更新日:2017.02.13

皆さんは居抜き物件というものを耳にされたことはありますか?
「初めて聞いたかもしれない。」
「居抜き物件って・・・。」
このように感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は居抜き物件に関してそもそもどのようなものなのかお話していこうと思います。

・前の内装や設備が残っている
居抜き物件とは基本的に前のテナントやそのほかの内装などが残ったまま引き継いでいる場合を言います。たまにお店が変わったけど違うお店になっても内装などがあまり変化していないと感じたことはないでしょうか。まさしくこのような場所は居抜き物件になっています。何かを開業したいと感じた場合はこのような居抜き物件を選ぶことで一からものを集めなくていいのでかなりメリットを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。内装やそのほかの施設等の部分も残っていることで初期投資も減りますね。

いかがでしたでしょうか。居抜き物件に関して知ることができましたね。ぜひこれから開業などを考えていらっしゃる方はぜひ居抜き物件に関してもっと調べてみましょう。居抜き物件の良さをとことん活用して開業に向けたスムーズな開店ができるようにしましょね。お役に立てれば幸いです。

各種ご相談については下記より

フリーダイヤル:0120-1976-18,FAX:078-335-5402

『神戸店舗市場Ex』メンバー登録して貸物件情報や新規開業の際に役に立つ情報を受け取る

投稿者が書いた記事

おもてにゃん

投稿者プロフィール

おもてにゃん

2016年12月に入社したおもてなし担当のおもてにゃんです。 来てくださった皆様にとって役に立つ情報をお送りしていくにゃ。 ブログで情報発信しているから、見逃さないで。 ちなみにぼくは男の子だから間違えないでね!


ページトップへ戻る