おもてにゃん

初めて聞く方必見?居抜き物件のトラブルとは その2 Views 340

[この物件の短縮URL]https://kobe.tenpoichiba.net/?p=17819
公開日:2017.02.16 最終更新日:2017.02.16

前回は居抜き物件のトラブルとして残ったものに費用がかかってしまい、そのことに気づかなかったケースをお話していきました。この点に関して納得していただけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし決してそれだけではありません。
「そうなんだ・・・。」
「他にそのような点があるの!?」
このように感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回もトラブルに関してもう少しお話していこうと思います。

・設備が簡単に故障してしまった
残った設備などを完全に信頼してしまうとあまりよくありません。完全に信頼してしまったが故にすぐ機会が破損してしまい、店を開くのが遅くなってしまうことがあるようです。この際にトラブル案件として問題になってしまうこともあるので注意しましょう。

せっかく用意していたけど、設備が追われてしまったせいで開店できないとなると全ての計画が台無しですよね。居抜き物件の設備は完全には信頼しきらない方が得策でしょう。

いかがでしたでしょうか。設備に関して知ることができましたね。ぜひこれから居抜き物件を選んでいこうとしている方はぜひこのトラブルについても知っておきましょう。そして巻き込まれないようなリテラシーを持つことが大切です。

各種ご相談については下記より

フリーダイヤル:0120-1976-18,FAX:078-335-5402

『神戸店舗市場Ex』メンバー登録して貸物件情報や新規開業の際に役に立つ情報を受け取る

投稿者が書いた記事

おもてにゃん

投稿者プロフィール

おもてにゃん

2016年12月に入社したおもてなし担当のおもてにゃんです。 来てくださった皆様にとって役に立つ情報をお送りしていくにゃ。 ブログで情報発信しているから、見逃さないで。 ちなみにぼくは男の子だから間違えないでね!


ページトップへ戻る