おもてにゃん

スケルトン物件のメリット Views 564

[この物件の短縮URL]https://kobe.tenpoichiba.net/?p=16823
公開日:2016.12.13 最終更新日:2017.10.23

3dbd4b0df018c75781e6bf5a7d4d98a2_s

居抜き物件と対比されるのが、スケルトン物件です。みなさんはスケルトン物件という言葉を聞いたことはあるでしょうか?スケルトン物件とは、店舗の内装が一切施されておらず、コンクリートがむき出しになっている物件のことを指します。基本的には、どのような店舗でも、物件を出る際には原状回復した状態で返すのが基本ですので、居抜き物件に比べるとスケルトン物件の方が数は圧倒的に多いです。ではスケルトン物件にはどういったメリットがあるのでしょうか?

まず、最も大きいメリットとして、自分の思い通りの店舗を実現することができることが挙げられます。居抜き物件と違い、全くの0の状態から物件の内装工事を施すことができるため、レイアウトや壁紙、キッチン設備やテーブルまですべて自分の思い描いたように作ることができます。レイアウトや設備など、独自のこだわりのある方はスケルトン物件がおすすめです。

また、設備の管理がしやすいというメリットがあります。店舗の設備がすべて自らが取り付けたものになるので、保証期間や仕入れ先などの情報が明確になり、故障などのハプニングに対応しやすくなります。

スケルトン物件は理想の店舗を実現するにはうってつけです。店舗の内装にこだわりのある方が一度検討してみてはいかがでしょうか?

各種ご相談については下記より

フリーダイヤル:0120-1976-18,FAX:078-335-5402

『神戸店舗市場Ex』メンバー登録して貸物件情報や新規開業の際に役に立つ情報を受け取る

投稿者が書いた記事

おもてにゃん

投稿者プロフィール

おもてにゃん

2016年12月に入社したおもてなし担当のおもてにゃんです。 来てくださった皆様にとって役に立つ情報をお送りしていくにゃ。 ブログで情報発信しているから、見逃さないで。 ちなみにぼくは男の子だから間違えないでね!


ページトップへ戻る